ホーム > 戦略セミナー > 2018年度第Ⅷ期 セミナー > 第6回 会計年度任用職員制度の導入対策


電子自治体推進パートナーズ戦略セミナー第Ⅷ期 第6回(通算76回)


自治体人事政策セミナー―地方公務員の人事・給与体系と働き方の改革

会計年度任用職員制度の導入対策
~人材(財)育成・確保・活用の人事政策とシステム対応~


お申込みはこちら(申込要領、参加費)

開催概要

[日時] 2018年11月29日(木) 10:20~17:00

[講師]川口 真友美 氏/総務省自治行政局公務員部公務員課理事官

特別区(東京)の担当者〔講師調整中〕

高嶋 直人 氏/財務総合政策研究所研修部長兼人事院公務員研修所教授

上林 陽治 氏/(公財)地方自治総合研究所研究員

[会場]  内田洋行 東京ユビキタス協創広場 CANVAS

[参加費] こちらをご覧下さい

[お申込] こちらをご覧下さい

[協賛] ㈱アイネス北日本コンピューターサービス㈱㈱BSNアイネット  /㈱両備システムズ
      富士電機㈱
[特別協賛] ㈱内田洋行(会場提供)


講義内容

講義内容
10:20~11:20

1.会計年度任用職員制度の導入に向けて

                      総務省自治行政局公務員部公務員課理事官                                  川口 真友美

  1. はじめに
  2. 事務処理マニュアル改定のポイント
  3. 事務処理マニュアル(第2版)の概要
                                    ≪質疑応答≫
11:30~13:00

2.会計年度任用職員制度の実施に伴う諸課題について

                        特別区(東京)の担当者 〔講師調整中〕

  1. 制度に関するこれまでの経過
  2. 現時点での制度概要
  3. システムへの要求状況
                                   ≪質疑応答≫
14:00~15:30

3.多様な人材を活かす働き方改革

                 財務総合政策研究所研修部長兼人事院公務員研修所教授
                                   高嶋 直人

  1. 自治体働き方改革の現状と課題
  2. 多様な人材を活かすためのマネジメント改革
  3. ダイバーシティとインクルージョン
                                   ≪質疑応答≫
15:40~17:00

4.会計年度任用職員制度への採用類型統一と「人財(材)」の育成・確保
    ~人手不足、行政需要増大、非正規職員基幹化をどう管理するか~

                          (公財)地方自治総合研究所研究員
                                  上林 陽治

  1. 基幹職員化する非正規職員~非正規職員増大の背景~
  2. 非正規職員の行為戦略~存在を認めないと何が起きるか~
  3. 実態と制度の狭間で発生する訴訟
  4. 新たな定数管理の必要性
                                   ≪質疑応答≫

第5・6回案内パンフレット (PDF:1,353KB)

▲このページのトップへ