ホーム > 戦略セミナー > 2017年度第Ⅶ期 セミナー > マイナンバー―情報連携本稼働への対応状況・計画


マイナンバー普及対策セミナー

迫る情報連携に向け万全の準備を―

第Ⅶ期 第6回(通算67回)
マイナンバー―情報連携本稼働への対応状況・計画

◆ 総務省・情報連携本格運用開始に向けて―試行運用の準備
        ~実施状況、報告された課題と対応状況、本格運用での留意点
◇〔自治体担当者及びICTベンダー〕
        試行運用から見えてきたこと、成果と残された課題、対応策
◆ マイナンバー情報連携の試行運用
  ~本番稼働での残された課題を中心に講師・参加者との意見交換を通して情報共有を図る


お申込みはこちら(申込要領、参加費)

開催概要

[日時] 2017年11月28日(火) 10:00~17:00

[講師] 森中 高史  氏/総務省 大臣官房個人番号企画室参事官補佐

小泉 和久  氏/浦安市 市民税課税制係長

中田 直樹  氏/町田市 総務部情報システム担当部長

木村 祐介  氏/三鷹市 企画部情報推進課主査

菅  勇輝  氏/㈱両備システムズ 社会保障事業部ソリューション部主任(青木勉様より変更)

角田  隆   氏/㈱両毛システムズ 公共統括営業部公共営業課

榎並 利博  氏/㈱富士通総研 経済研究所主席研究員、電子自治体推進パートナーズ副会長

[会場]  内田洋行 東京ユビキタス協創広場 CANVAS

[参加費] こちらをご覧下さい

[お申込] こちらをご覧下さい

[協賛] ㈱アイネス北日本コンピューターサービス㈱㈱BSNアイネット  /㈱両備システムズ
      富士電機㈱㈱両毛システムズ
[特別協賛] ㈱内田洋行(会場提供)


講義内容

講義内容
10:00~11:00

〔総務省〕情報連携本格運用に当たって ~試行運用の成果と課題

    総務省 大臣官房個人番号企画室参事官補佐  森中 高史 氏

  1. 試行運用開始(7月18日)までの準備状況について
  2. 試行運用において報告された課題の概要と対応状況
  3. 本格運用の対象となる事務手続や省略される書類の概要
  4. 本格運用における留意点
 ≪質疑応答≫
11:10~12:40

〔自治体報告〕情報連携の本稼働に向けて―試行運用の報告と残された課題・対応策

  情報連携本稼働にあたって、開発・テスト運用で苦労された点、残された課題、
                            今後の計画についての報告

  1. 千葉・浦安市における情報連携本稼働の状況について
          浦安市 市民税課税制係長  小泉 和久 氏
  2. [東京・町田市] 情報連携の試行運用で見えてきたこと~残された課題と今後の対応
          町田市 総務部情報システム担当部長  中田 直樹 氏
  3. マイナンバー情報連携の本稼働と東京・三鷹市における課題
          三鷹市 企画部情報推進課主査  木村 祐介 氏
13:30~14:30

〔ICTベンダー報告〕情報連携の本稼働をサポートするにあたって
                   試行運用の報告と残された課題・対応策

  情報連携本稼働に向けた報告と、マイナンバー(及びカード)普及に向けた
                              取組み方法等の提案

  1. 健康管理システムにおける情報連携の現状と課題
          ㈱両備システムズ 社会保障事業部ソリューション部主任  菅 勇輝 氏
  2. 情報連携と両毛システムズの取組み
          ㈱両毛システムズ 公共統括営業部公共営業課  角田 隆 氏
14:45~15:00

〔問題提起〕情報連携システム運用の本稼働~安定運用の確保に向けて

    ㈱富士通総研 経済研究所主席研究員  榎並 利博 氏

15:10~17:00

[パネル討論(質疑応答&意見交換)]
  マイナンバー制度を生かす情報連携システム運用の安定・充実に向けて

  司  会:榎並利博氏(㈱富士通総研経済研究所、電子自治体推進パートナーズ副会長)

  パネラー:小泉和久氏(千葉・浦安市)
         中田直樹氏(東京・町田市)
         木村祐介氏(東京・三鷹市)
         菅勇輝氏 (㈱両備システムズ)
         角田隆氏 (㈱両毛システムズ)


第6・7回案内パンフレット(PDF:413KB) ※講師が一部変更になりました。

▲このページのトップへ