ホーム > 戦略セミナー > 2013年度第Ⅲ期 戦略セミナー > 第5回 「番号制度導入に伴う個人情報保護への自治体対応」

2013年度第Ⅲ期 戦略セミナー

番号制度導入対策③ ―

第5回(通算28回) 「番号制度導入に伴う個人情報保護への自治体対応
               ― 条例改正と特定個人情報保護評価(PIA)の実施方策」

                    

■ 番号法運用に向けたプライバシー保護と個人情報保護条例・情報公開条例・規定の改正
■ JISQ15001(個人情報保護マネジメントシステム)を用いた特定個人情報保護評価(PIA)の方策

お申込みはこちら(申込要領、参加費)申込終了

戦略セミナー第5回(通算28回)は終了しました。たくさんのご来場ありがとうございました。

開催概要

[日時] 2013年10月24日(木) 10:30~17:30

[講師] 石井夏生利 氏/筑波大学大学院図書館情報メディア研究科准教授
  内閣官房 社会保障・税に関わる番号制度に関する個人情報保護ワーキンググループ委員
  総務省 地方公共団体における番号制度の活用に関する研究会委員

水町 雅子 氏/内閣官房社会保障改革担当室参事官補佐・弁護士

坂下 哲也 氏/(一財)日本情報経済社会推進協会電子情報利活用研究部部長

諸橋 昭夫 氏/行政情報研究所所長・電子自治体推進パートナーズ会長


[会場]  内田洋行 東京ユビキタス協創広場 CANVAS

[参加費] こちらをご覧下さい

[お申込] こちらをご覧下さい

[協賛] ㈱アイネス北日本コンピューターサービス㈱㈱BSNアイネット ㈱両備システムズ
[特別協賛] ㈱内田洋行(会場提供)


開催結果

参加者数 : 68名 (自治体28団体、民間23団体等)



講義内容

講義内容
10:30~12:00

番号法と個人情報保護 ― 関連条例・規定の改正と特定個人情報保護評価(PIA)

筑波大学 石井夏生利氏

  1. 番号制度の意義・概要
  2. 個人情報保護法と番号法・関連条例
  3. 個人情報保護制度における情報保護評価(PIA)の位置づけ
<質疑応答>
13:00~14:30

社会保障・税番号制度におけるプライバシー保護
      ― 番号法に基づく条例改正と特定個人情報保護評価(PIA)

内閣官房社会保障改革担当室 水町 雅子氏

  1. 番号法におけるプライバシー保護の概要
  2. 番号法に基づき必要となる条例改正について
  3. 情報保護評価(PIA)について
<質疑応答>
14:40~16:10

特定個人情報保護評価(PIA)実施の方策と課題
 ― 人口規模に合わせた対応案等評価の考え方に関する考察と
   JISQ15001(個人情報保護マネジメントシステム)の観点からの対応

日本情報経済社会推進協会 坂下 哲也氏

  1. 社会保障と税番号に対する民間事業者の期待
  2. 導入にあたっての問い合わせの状況
  3. JISQ15001を用いたPIAへの試行
  4. 課題と展望
<質疑応答>
16:20~17:30

番号制度の導入と基礎自治体における個人情報保護対応

電子自治体推進パートナーズ会長  諸橋 昭夫氏

  1. 番号制度と基礎自治体の実施事項
    (1)実施スケジュール   (2)体制づくりと制度改正
  2. 番号法と個人情報保護関連
    (1)関連条項        (2)特定個人情報保護評価(PIA)の実施
  3. 個人情報保護条例&情報公開条例と番号法
    (1)個人情報保護条例  (2)情報公開条例
  4. 情報セキュリティポリシー&対策と番号法
    (1)物理的セキュリティ   (2)人的セキュリティ   (3)技術的セキュリティ
<質疑応答>
終了後 (18:00~)交流・交換会(講師・希望者/会費制)

▲このページのトップへ