ホーム > 戦略セミナー > 第Ⅱ期[自治体クラウド&マイナンバー最前線]戦略セミナー > 第7回 「自治体クラウドのシステム調達」

【自治体クラウド&マイナンバー最前線】 第Ⅱ期[自治体クラウド&マイナンバー最前線]戦略セミナー (全9回/2012年度)

基幹系業務共同利用システム選定と導入プロセス

第7回(通算20回) 「自治体クラウドのシステム調達
             ~レガシー改革&クラウド時代のICT調達ガイドライン~」

■レガシー改革とクラウドサービス調達の考え方
■[南国市・香南市・香美市(高知)]3市共同利用のシステム調達
■[さいたま市]フルオープン化の道程と成果、ICTガバナンス

お申込みはこちら申込終了

戦略セミナー第7回(通算20回)は終了しました。たくさんのご来場ありがとうございました。

開催概要

[日時] 2013年1月24日(木) 12:30~17:00

[講師] 諸橋 昭夫 氏 (電子自治体推進パートナーズ会長/
行政情報研究所所長)

崎山 雅子 氏 (高知県南国市企画課対策監)

岡田 博之 氏 (さいたま市理事(広報担当)兼CIO)

[会場]  内田洋行 東京ユビキタス協創広場 CANVAS

[参加費] こちらをご覧下さい

[お申込] こちらをご覧下さい

[協賛] ㈱アイネスGcomホールディングス㈱㈱両備システムズ
[特別協賛] ㈱内田洋行(会場提供)


開催結果

参加者数 : 25名 (民間12団体等) ※メディア参加含む。



講義内容

講義内容
12:30~13:40

クラウド時代のICT調達は?

電子自治体推進パートナーズ会長 諸橋 昭夫氏

  1. 自治体情報化の歴史
  2. レガシー時代のICT調達
    (1)(財)ニューメディア開発協会「調達ガイドライン」 (2)市川市「情報システム調達ガイドライン」(3)ICT調達事例
  3. クラウド時代のICT調達
    (1)IDCとサービス(IaaS/PaaS/SaaS)        (2)サービス調達
    (3)クラウドサービス調達事例
<質疑応答>
13:50~15:20

[高知県南国市・香南市・香美市]3市共同利用におけるシステム調達の経緯と課題

南国市 崎山 雅子氏

  1. 3市の概況
  2. 共同化の取り組み前のシステムの状況
  3. パッケージシステムによる取り組みの方向性
  4. 高知県電子自治体推進協議会市町村業務システム最適化検討WGでの検討
  5. 共同利用型システムの構築プロセス
    (1)基本調査      (2)基本方針    (3)構築業者の選定
    (4)推進体制・導入マスタスケジュール  (5)職員とSEの作業分担
    (6)データ移行手順  (7)カスタマイズ
  6. 共同利用の成果と課題、今後のシステム調達への提言
<質疑応答>
15:30~17:00

[さいたま市]「さいたま市情報最適化」の取り組みとシステム調達
        -レガシーシステムのフルオープン化とICT調達ガイドラインの策定

さいたま市 岡田 博之氏

  1. レガシーシステムのフルオープン化
    (1)レガシーシステムの概要     (2)オープン化への道のり  (3)オープン化の成果
  2. ICTガバナンスの確立
    (1)ICTガバナンスとCIOの役割   (2)ICT調達ガイドラインの策定
<質疑応答>
終了後 (17:30~) 懇親・交流会 (希望者/会費制)

▲このページのトップへ