ホーム > 研修講座 > 第I期 自治体クラウド研修講座 > 第7回 「電子申告・証明書交付業務と保健福祉情報におけるクラウド活用」

【電子自治体パイオニア研修講座】 第I期 自治体クラウド研修講座 (全10回/2011年)

第7回 「電子申告・証明書交付業務と保健福祉情報におけるクラウド活用」

お申込みはこちら

第7回研修講座は終了しました。たくさんのご来場ありがとうございました。
メディア購入は、引き続き申込み受付中です。 こちらからお申込み下さい。

開催概要

[日時] 2011年10月25日(火) 13:00~17:00

[講師] 後藤 省二 氏 (三鷹市企画部地域情報化担当部長)

日向 康博 氏 (㈱両備システムズ健康ビジネス事業部営業部部長)

諸橋 昭夫 氏 (電子自治体推進パートナーズ会長)

[会場] 内田洋行 東京ユビキタス協創広場 CANVAS

[参加費] こちらをご覧下さい

[お申込] こちらをご覧下さい

[協賛] ㈱アイネス㈱RKKコンピューターサービスGcomホールディングス㈱㈱両備システムズ㈱BSNアイネット
[特別協賛] ㈱内田洋行(会場提供)


開催結果

参加者数 : 50名 (自治体20団体、民間17団体等) ※メディア参加含む。



講義内容

講義内容
13:00~14:00

電子申告・証明書交付業務のサービス比較

電子自治体推進パートナーズ会長 諸橋昭夫氏

  1. サービス別の運用コスト比較
    ①職員対応 ②自動交付機対応 ③コンビニ交付対応
  2. 紙公文書の取得方法は?
  3. いつかは紙公文書が無くなる日が!韓国に学べるか?
<質疑応答>
14:10~15:30

三鷹市における電子自治体推進の取り組みと今後の課題

三鷹市 後藤省二氏

  1. 現在:電子申請サービス(東京都電子自治体共同運営)と
         三鷹市コンビニ証明交付等のトピックを中心に
  2. 過去:これまでの取り組みの概要(三鷹市の都市状況と
        INS実験後の情報化の取り組み、ICT-BCPの策定など)
  3. 未来:クラウドサービス利用の拡大に向けて
  4. 今後の課題と留意点
<質疑応答>
15:40~17:00

保健福祉情報に係わるクラウド対応

㈱両備システムズ 日向康博氏

  1. 取り組み状況
    ①最適化事業(国保連合会)への展開 ②医療費の抑制へ
  2. 将来構想
    ①健康情報活用基盤への展開 ②医療機関、福祉サービス事業への展開
  3. その他
    ①医療及び福祉等の紹介(デモ含む) ②事例紹介
[両備システムズ:クラウドシステム紹介]
<質疑応答>
終了後 (17:30~) 懇親・交流会 (希望者/会費制)

▲このページのトップへ